R3.4.10ブログ

LEDパーツの修理でーす。

アース線の接触不良による点灯不良でしたので、ついでに他の配線もやり直しました。

こんな事もチマチマとやっているんですよねー。(^▽^)/

LEDパーツの配線は省電力なので細線を利用しているので断線や接触不良をよく起こします。Σ(゚Д゚;エーッ!

物にもよりますが、故障の原因は断線・接触不良によるものがほとんどです。

LEDチップ自体は滅多に壊れませんので。

後、中華製は防水仕様と謳っていてもコーキング処理は結構適当だったりしますからね。要注意です。(((uдu*)ゥンゥン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA